栃木県はお米の町!お米へのこだわり


「お米の産地と言えばどこでしょう?」

 

と聞くと、皆さんは何県を思い浮かべますか?

新潟や北海道なども産地ではございますが、

 

実は、栃木は知る人ぞ知る米どころなんです。

 

日光や那須の山々からの豊かな清流、鬼怒川や那珂川による肥沃な大地、

寒暖の差が大きい気象条件など、栃木県はお米づくりに適したところなんです。

 

収穫量を調べて見てみますと、

 

お米の収穫量全国 第8位

栃木のコシヒカリ収穫量全国 第4位

この数字からもお米の町であることが分かります。

 

 

菱屋では、栃木県産のコシヒカリを中心に、その時期に美味しいお米を

農家の方に厳選してもらい、納めて頂いているんですよ。

 

 

 

また、お米の美味しさのランキング「米の食味ランキング」による

美味しさのランク付けによると、栃木県のお米は一番良質なお米の証である「特A」

ランクを獲得した銘柄が3つもあるんです。

『県北地区コシヒカリ』

『県北地区なすひかり』

『県南地区とちぎの星』

 

栃木に住んでいると、お米の美味しさは当たり前になっていますが、

今一度、じっくり味わって食べたいですよね。

 

 

そんな時は!

 

菱屋名物 高菜ごはん!

ジューシーなステーキと一緒にいかがでしょうか。

 

美味しいお米とお肉をご用意して、スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

◆食味ランキングとは◆

(一財)日本穀物検定協会主催の「米の食味ランキング」では、炊飯した白飯を実際に試食して評価する食味官能試験に基づき、昭和46年産米から毎年全国規模の産地品種について実施されています。 食味試験のランクは、複数産地コシヒカリのブレンド米を基準米とし、これと試験対象産地品種を比較して、基準米よりも特に良好なものを「特A」、良好なものを「A」、おおむね同等のものを「A’」やや劣るものを「B」、劣るものを「B’」として評価を行い、この結果を、毎年食味ランキングとして取りまとめ、発表されています。 平成30年産米については、154産地品種について食味試験を実施され、「特A」にランクされたものは55点、「A」にランクされたものは67点、「A’」にランクされたものは32点、「B」及び「B’」にランクされたものはいずれも該当なしとなっています。

出展:http://tochigipower.com/?class=info&page=20190228101505

閲覧数:370回0件のコメント

最新記事

すべて表示